↑LINEで記事の更新通知が受け取れます。


サッカーさんが負けを認め
慰謝料は私の請求額
相場の3倍
を支払う事となった。


まだ返答が先かと思い
油断していたら、
いきなり幕が下りた。


自分でも分かる位に手が震えていた。

やっと頑張って戦ってきた事が報われたんだ。


今までの事を思い出し
感情が込み上げてきて
涙が溢れて止まらなかった。


サッカーさんと出会い
恋に落ちて短かったけれど幸せだった日々。


既婚者なのかどうか問いただすと
無残にも突然切り捨てられた。


そして
不可解な点と点が繋がり1本線となり、
既婚者なのではないのかとの疑惑。


嘘であって欲しいと願いながら
体調不良の中弁護士を探す日々。


今改めて振り返ってみると
1番辛かったのは
この弁護士事務所回りをしていた頃だ。



弁護士は聖人君子ではない。


相談に行く度にサッカーさんの事を
最初から順立てて話し、
思い出すのも嫌な事を
何度も話さなければいけなかった。


心ない言葉投げかけられる事もあり、
出口の見えず、
言いようのない不安に襲われ
とても苦しかった。


そしてB先生に依頼し、
ほっとしたのも束の間。

サッカーさんが
確実に既婚者という事が発覚した。


楽しかった全ての思い出が
嘘の上に成り立っていた幻だった事実を突きつけられ、
心が粉々に張り裂けそうな位に辛かった。


IMG_2285

私がサッカーさんに捧げた時間は
全て無駄な時間だった。


とてつもない虚無感を味わい、
自尊心を取り返す為に戦う事を決意した。


後遺症の中で戦うという事は、
想像以上に辛くとても長い道のりだった。


状況が膠着し、
宙ぶらりんの日々が続けば続く程
私は情緒不安定になっていった。


一時期はもうこの戦いは終わりがなく
終わる日が来ないのではないのかと思っていた。


しかし、長かった戦いが
ついに終わったのだ。


IMG_2279


今流している涙は
沢山流していた悲しい涙ではなく
達成感による安堵の涙だった。


ランキングに参加しています
↓応援、共感していただけたら
↓クリックしていただけると嬉しいです




サッカーさん以前の婚活は↓に書いています。
婚活図鑑
時系列は、婚活図鑑→男性不信→サッカーさん

街コンジャパンiVERYないからでコラムを書いています。

こちらも読んでいただけると嬉しいです♡