↑LINEで記事の更新通知が受け取れます。





婚活市場には既婚者だけではなく、
勧誘目的の人も多く潜り込んでいます。


勧誘目的の人は、
あなたを鴨としか思っていないので、
真剣に婚活している側からしたら
迷惑極まりない話ですよね。


時間を無駄にするだけではなく、
トラウマにもなってしまいます。


今回は勧誘目的の人に遭遇してしまった時の
事について記事にしました。


◇一体何を勧誘されるのか?
20190708_071912484_iOS

・マルチ商法・ネットワークビジネス
・宗教
・セミナー、商材(お金が儲かるノウハウ)
・補正下着、美容商品、絵画
・怪しいバイト


◇婚活にいる勧誘目的人物の出没先
20190708_071830684_iOS

・婚活アプリ
・婚活パーティー



◇アプリでの勧誘目的人物の特徴
IMG_1492



・写真がモデル並みのイケメンか美女
・女性の場合は胸を強調した写真
・男性の場合は不釣り合いな高級車、高い時計の写真、年収が不自然に高い
・顔写真が一枚のみで、しっかり人物を特定出来ないような不自然な写り方
・こちらからの突っ込んだ質問はスルーする、会話が噛み合わない
確実な話を濁す


勧誘目的は数打てば当たる方式を取っています。
その為、沢山の異性と会わなくてはいけない為、アポでは
食事ではなく、短時間・低コストで済む
お茶やランチに誘ってくる事が多いです。


まず、この辺で怪しいと気付いたら
念の為、会わない事をオススメします。



◇勧誘の流れ
20190716_011533507_iOS

初めは、世間話から始まる。

話の話題がどんどん変な方向に変わっていきます。

勧誘スタート!!

口を挟む間を許さない位のマシンガントーク
延々勧誘話が続く…。


《勧誘お決まりのセリフ》

「あなたにも幸せになって欲しいから勧めているんだ」
「私がこの商品を知って幸せになったから、幸せのお裾分けをしたいんだ」


がお約束の勧誘トークです。

折角真剣な出会いを求めて、時間を割いてオシャレして来たのに
こんな風に、勧誘目的で会っていると分かったら
とても悲しいし、腹が立ってきますよね…。


◇勧誘の断り方
IMG_3487


相手は、マシンガントークで
主導権を握らせない様にしてきますが、
空気を読まず「そういうの無理です!!」と言い
さっさと席を立ちましょう。


失礼な人に誠実な対応などする必要はありません。
そんな人に貴重な時間を割くなど勿体ないです。



最近は、勧誘の手口も巧妙化していて、
偶然カフェで友達に会った風を装って
集団で圧力をかけてくる被害も聞きます。


集団で来られたら、気が弱い人など
萎縮してしまうかもしれません。


そういう場合は、
一度トイレに立ち、冷静になり、
体調悪いふりをしてさっさと撤収しましょう。
(お茶代は必ず払いましょう。後々揉めるのは面倒くさいです)


私は勘が鋭いのか、勧誘目的っぽい男性は
事前に回避出来る事が多いです。


事前に回避し、そしてやり返しました笑。
この話は、そのうち記事にしたいです。
とてもスカッとしましたよ。


友達は勧誘の被害に遭った子は何人かいます。
イケメンとアポだ~♬と浮かれて出掛けていったら
別人の様に憔悴して帰ってきました…(;^_^A


婚活の時間とお金を無駄にしない為にも
アンテナをしっかり張って回避しましょう。  

ランキングに参加しています
↓応援、共感していただけたら
↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ