↑LINEで記事の更新通知が受け取れます。



サッカーさんは
受任通知を送付した後、


相手方弁護士の連絡を無視し
逃亡をはかった。



弁護士に依頼する時は
まず始めに着手金を支払います。


着手金の支払いをもって
弁護士と依頼人の代理人契約が成立する。


着手金はどの弁護士も
決して安くはない金額だ。


サッカーさんの弁護士は、
ネットに広告を掲載していない為


恐らく、サッカーさんの
知り合いの弁護士であるという事は
簡単に推測出来る。


知り合いの弁護士といえども
ビジネスだ。


着手金なしという事は
まず考えづらい…


サッカーさんは着手金を
確実に支払っているはずだ。




サッカーさんは一体何を考え
どういうつもりなのだろうか…?




慰謝料を高くとる為に、
私との事を奥さんにバラさない様に
敢えて職場に内容証明を送付した。



1週間以内に
アクションを起こさなかった場合は
法的手続き=訴訟提起
に入る事も記入している。



裁判になったら訴状が自宅に届く
訴状が自宅に届いたら、


自動的に奥さんに
サッカーさんが
私にした悪事がバレる。



このまま逃げ回っていると
奥さんにバレるけど
それでもいいのだろか...?


私に既婚者という事が
バレそうになったので
慌てて私を切り捨てた。


それは今の家庭が大切で
家庭を壊したくないからゆえの行動だろう。



冷静な判断が出来ない位
精神的に追い詰められているのだろうか…?


ランキングに参加しています
↓応援していただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ