↑LINEで記事の更新通知が受け取れます。



期限の水曜日に、
サッカーさん側からきたのは
弁護士の受任通知のみ。


今日はもう金曜日だ
先生から何も連絡はない…


一体どうしたものか…?


このまま相手の出方が分からず
落ち着かないまま
週末も迎えるのは出来れば避けたい。



お昼休み先生に電話をしてみる。


IMG_2284




👩「先生、お忙しい所すいません。
あれからサッカーさん側から何か動きはありましたか?」


先生「いえいえ、大丈夫ですよ。
それが、残念ながら相手側から
何も動きはありません。」


👩「え、そうなんですか?
一週間の期限内に普通は
何かしら相手側の見解があるのかと
思っていました。」


先生「普通は受任通知と共に期限内に
なにかしらの見解がくるはずなんですけど、
おかしいですね…」


👩「相手方が何を考えているのか
分からないので、とても落ち着きません。

先生の方で相手方弁護士に連絡を取り
見解を聞いていただけないでしょうか?」


先生「そうしたいのは、やまやまなのですが、
あまりこちらが焦っていると
足元を見られる危険性があります。

なので、来週半ばまで待ってみて、
それでも何の連絡がなかったら
こちらから連絡する事にしましょう」


なるほど、
そういうものなのか…。


こちらは焦っているのではなく
どんと構えた姿勢でいる事を装えと、


先生の言っている事は
その通りだと思うけれど、

このどちらに転ぶか分からない
心理戦は正直とてもキツイ…。



ランキングに参加しています
↓応援、共感していただけたら
↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ