↑LINEで記事の更新通知が受け取れます。



サッカーさんが既婚者で
3児の父親であった事を
A子とB子に報告した。


すっごく重く長い沈黙...。



私にかける言葉が
見つからないとかではなく、


あまりの衝撃に、
びっくりして声がでない様子の2人。
(そりゃぁそうだよね...)




人は、本当に想定外の事が起きた時は
脳が状況を理解するまでに時間がかかる為、
言葉が出てこないのである。




痴漢に遭った事がある女性は
この状況を理解してもらいやすいだろう。





A&B子「...はぁっ!?どういう事?」




👩「あれから、弁護士に相談に行って、
サッカーさんの住民票を取ってもらったんだ。

そしたら既婚者で3児の父親という事を発覚したの。
だから紛れもない事実だよ」




A&B子「はぁ~!!有り得ないんだけど!!」




👩「本当だよね…
私も今だに信じられないもん」



A子「今までサッカーさんに対して
とても良いイメージしかなかったから、
本当びっくりだよ」




B子「てかさぁ...マユリが男性不信だって
知っていて騙すって有り得なくない?
人の痛みや苦しみが分からないのかな?
本当クズだよ、クズ!!

あ、サッカーさんの事クズなんて
言ってしまってごめんね」



B子、いいんだよ…
私はもうサッカーさんに対して
愛情なんてないし
あるのは憎しみだけ。



人間の皮を被った
人の心の痛みの分からない化け物だよ。




A子「もちろん、もう別れたんだよね?
これからどうするの?」




👩「騙されたまま泣き寝入りはしたくないから、
弁護士をたてて慰謝料を請求する事にした」




B子「すごい大事になってきたね...
そういうクズは痛い目をみせた方がいい。
マユリ頑張ってね!!」




A子「私も応援しているから、頑張ってね!!」




A子とB子の優しさが
心に染み入る様でとても嬉しかった。


そして、
少し惨めな気持ちにもなりました。



みんなが普通に掴んでいる幸せを
私はなぜ掴めないのだろうか...

IMG_2283




人生は皆、平等ではない事位
もう、とっくの昔に受け入れている。



しかし、なぜ私ばっかり
こんな目に遭わなくてはいけないのだろうか...?



ランキングに参加しています
↓応援していただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ