↑LINEで記事の更新通知が受け取れます。




先生「まず、内容証明の送付先ですが
どうしますか?」

👩「先生、私は今回の事でとても傷つき、
人生を狂わされたと思っています。

私だけ、この様な理不尽な目に遭い、
何事もなかったかの様に、サッカーさんが
呑気に幸せに暮らしていくのが
どうしても許せません。

奥さんにバラして、サッカーさんにも痛い目に
遭ってもらいたいです。
自宅に送付して欲しいです!!」



奥さんは私との件は、
きっと気付いていないだろう。


サッカーさんは身長も高く、
ずっとサッカーをやっていたから
筋肉質でスタイルがいい。


そして、世間では大企業と
言われている会社に勤めている。


そんなサッカーさんの事は
自慢の旦那さんであり、
子供達の自慢の父親だ
と思っていると思う。


奥さんは悪くはない。
むしろ、私と同じく
サッカーさんに騙されている被害者だ。


奥さんは悪くはないという事は
頭では分かっているけれど…


このまま奥さんにバレずに、
何事もなかったかの様に


サッカーさんが
幸せな家庭に戻る事は、
どうしても許せない。




自宅に突然、法律事務所から手紙が届いたら
奥さんもびっくりして
サッカーさんを問い詰めるだろうし
奥さんにバレるだろう。




先生「う~ん.....それは考えものですね。

こういうケースは男性は
奥さんにバレるのを1番嫌がります。

最初にバラしてしまったら、
もう怖いものはないので大体開き直ります」


👩「え、そうなんですか」


先生「お気持ちはとてもよく分かりますが...

サッカー氏の奥さんにバレたくないという心理を
利用して慰謝料を釣り上げた方が
良いでしょう」



つまり

合法的に妻子を人質にとる

ということか。



交渉が決裂したら、裁判になる


裁判になったら訴状が自宅に送付され
自動的に奥さんにバレる。



妻子にバレたくなければ交渉の段階で
こちらの言い値で支払えということか。



先生の言っている理屈は理解出来る。



👩「でも、サッカーさんがこのまま
何も知らない妻子と、幸せな未来を
歩んでいくのがどうしても納得出来ません」

先生「お気持ちはとてもよく分かります。

精神的にダメージを与えたいなら自宅に送付、
慰謝料を高く取りたいのなら職場に送付です。

どうしますか?
どちらを優先しますか?」




私が味わった以上の
精神的ダメージを与えたいけれど、


正直、慰謝料も高く取りたい…。


サッカーさんと付き合う前に
やり取りしていた人は
サッカーさんと付き合う事に
なったからお断りしてしまった。



私はサッカーさんに
騙され追い打ちをかけて
男性不信を悪化させられた。




正直今後、男性を信じる事は
もう出来ないと思うし、
恐らく結婚する事も出来ないだろう。



どちらを優先すべきか...


とても悩む…


ランキングに参加しています
↓応援していただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ