↑LINEで記事の更新通知が受け取れます。


先生「では、サッカー氏が独身と偽っていた証拠を見せて下さい」


アプリで念の為に撮っておいた
サッカーさんのプロフィールのスクショを見せる。



先生「未婚、子供なし...と。
まぁ婚活アプリで出会っているから
普通の感覚だと、既婚者だと、
まさか思わないですよね」

👩「そうですね。
まさか既婚者が紛れ込んでいるなんて普通は思わないです...。
あと、サッカーさんが独身と偽っている会話の録音があります」


先生「それはとても重要な証拠です。聞かせて下さい」



サッカーさんとの会話を
録音した音声を先生に聞かせる。




👨「もちろん独身だよ、なんでそんな事聞くの?」
「独身証明書を取るよ」



先生「これは酷いな...。
既婚者なのに独身証明書なんて存在しないのに。
良心の呵責とかないのかな…この人。

これはサッカー氏が自ら独身と偽り、
マユリさんが、サッカー氏が既婚者である事を
知らなかったという証明になります」



👩「念の為、録音しておいてよかったです。
まさかサッカーさんは録音しているだろうなんて、
夢にも思っていないから、嘘ペラペラ話してますね」




あの時、念のため会話を
録音しておいてよかった。



あの温泉旅行で感じた違和感を
見過ごさないで本当によかった。



もし証拠がなく、
住所も分からなかったら


既婚者という事を、
調べる事も不可能だったし



独身同士の恋愛が、
ただ価値観の違いにより
終わっただけだ。


と片付ける所だった…。


危なかった。



世間では本当は相手が既婚者なのに、
最後まで既婚者と
気付かずに終わった恋愛が



沢山あるんだろうな
と思ったらぞっとした…。



ランキングに参加しています
↓応援していただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ