↑LINEで記事の更新通知が受け取れます。




サッカーさんが既婚者で3児の父親という事実が、
発覚した夜は眠れませんでした。



しかし、社会人なので会社に
行かないといけません…。




本当は仕事をせずに
今日だけは自宅に引きこもっていたいよ...



数年前に、婚活友達も既婚男性に
騙された事がありました。



友達は、とても落ち込んでいて会う度に
どんどん暗くなっていき、



最終的にはその友達は会社を辞めてしまい、
連絡が取れなくなってしまいました



そこまで落ち込む事なのかなぁ…?



彼氏に浮気されたのと
同じ位のショック度じゃないの…?



と、当時の私は呑気に思っていた。



どれだけ傷付くか想像だけでは
絶対に分からなかった。




実際に経験してみて
どれだけ辛く大きな痛みなのかが
身をもってよく分かりました




大好きな人に騙されていた事実


そしてその人には帰るべき幸せな家庭がある




私が男性不信である事を知っていながら、
 


その弱みにつけこんで騙し、
性欲を満たす為に利用され
簡単にゴミの様に捨てられた。




とても惨めで私はそんな邪険に
扱われる存在なんだと
自尊心がズタズタになりました。




目の前から一気に未来が消えた感覚...



身体は死んでいないけれど、
心は殺された感覚



無…



全く感情を感じなくなりました。




なんとか、その日はロボットの様に
仕事をこなし、



帰りの電車に乗っている時に、
急に目眩、呼吸が苦しくなり、
とても電車に乗ってられず一旦おりました。




息が出来ない…




苦しい…




手が痺れてくる…




手が冷たく痺れて指先が丸まってくる。




寒くて苦しい...





過呼吸です。




過呼吸は強いストレスがかかった時に症状が出ます。
(私が過呼吸になったのはこの時が初めてでした)




呼吸が苦しく手が痺れ、
本当に死んでしまうんじゃないかと
思うくらい苦しくて怖かったです。





世間では経験する事には
必ず全て意味があるというけれど...



こんなに辛いことが、
成長するための教訓になるの?



いつか笑い話になる日がくるの?



今の私には到底そうは思えない...。



ランキングに参加しています
↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ