↑LINEで記事の更新通知が受け取れます。



弁護士はB先生に依頼し、
少しだけ気持ちがほっと落ち着いた。


サッカーさんが、本当に既婚者かどうか、
客観的に証明する証拠が必要なので

サッカーさんの住民票を取得し、
それから詳しい打ち合わせしましょう
という事になりました。


※弁護士は相手方の住民票を取得する事は
職権で認められています。
 


先生から連絡待ちの日々...


連絡を待っている時間は、
とても長く感じた...




こんな大々的に弁護士雇って戦おうとしてるけど、
もし既婚者じゃなかったら...どうしよう。



もし違ったら、すっごく恥ずかしい。



いやいや、別れの経緯が不自然過ぎるし
絶対に既婚者でしょう。



など色々な事が脳裏に浮かび
落ち着きませんでした…。




そして数日後、先生からメールを受信!




ドキドキしてなかなかメールを
開く事が出来ない……。




このメールの内容で今までの
サッカーさんとのお付き合いの
真実が分かるんだ。




真実を知るのが怖いけど、頑張れ私!




そして、意を決してメールを開く。



「マユリ様

いつもお世話になっております。

サッカー氏の件ですが、やはり既婚者でした。
そして、3児の父親でもありました。

この事をふまえて、近日中に打ち合わせを
したいと思いますので、
ご都合のよろしい日程を教えて下さい。」





やはり既婚者でした。そして、3児の父親でもありました。





既婚者でした。3児の父親でもありました。




 

既婚者で3児の父親…?





涙がこぼれ落ちました...



IMG_2285



もう90%以上は
既婚者だろうと思っていたけれど、



あとわずかの未婚の可能性もあるかも
と考えていた私が馬鹿でした…。




本当に本当に、大馬鹿者でした。




頭を誰かに思っきり殴られたような感覚になり
頭が真っ白になりました。



👨「マユリちゃんの男性不信を救ってあげたい」



と言っていたサッカーさんの言葉…




その言葉が、本当に本当に嬉しくて


その言葉を信じてサッカーさんと



付き合う事を決めた。




その大切にしてきた言葉も全て大嘘でした。



大人になってから嗚咽する程泣いたのは
この時が初めてでした。



私の男性不信を知り、
苦しんでいる私を救ってあげたいと
同情したふりをして弱みにつけ込んで騙し、



裏では妻と3人の子供達と
幸せに暮らしていた。



私はただ弄ばれ既婚者という事が、
バレそうになったから慌ててふられた。



これが紛れもない真実でした。



ランキングに参加しています
↓応援していただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ