↑LINEで記事の更新通知が受け取れます。


サッカーさんの何もしないという
言葉を信じてホテルにきた私達。
サッカーさんは実家です)


ホテルの部屋についたものの
そわそわして、落ち着かない…


場の空気を和らげる為に
テレビをつけて
テレビ番組の話をしていた


そして
きまずい沈黙が流れる…


キスをされて
ぎゅっと抱きしめられました。


👨「びっくりした?
けどキス以上はしないよ。  

もっともっとマユリちゃんに
好きになってもらいたいし、
信用して欲しいから何もしない。

ただ、ぎゅっとマユリちゃんを抱きしめて
寝てもいいかな?」


👩「うん。」


その夜は本当に抱き合って
眠っていただけで
なにもなかった。


サッカーさんの腕の中で
とても幸せな気持ちになれた。



幸せ過ぎて、
この幸せが壊れてしまうのが怖いって
こういう事を言うのだろうな...




翌朝サッカーさんの腕の中で
サッカーさんのあどけない寝顔を見て
守られている様な安心感と、
幸せを感じながら目が覚めました。



コーヒーを入れて
のんびりしていたら、

急ぎ気味でスーツに
着替えているサッカーさん。



サッカーさんは土曜日だけど
大事な会議があるそうで、



これから会社に
向かわなければいけないそうだ。
大変だなぁ...。


お仕事頑張ってねと送り出し
私は自宅に帰宅。




私は昨夜の幸せな時間を
思い出しながらお昼寝~。





今まで恋愛、婚活で辛い思いをしてきたのは
サッカーさんに巡り逢うためだったのかな…



あの辛い思いがあったからこそ
今の幸せがとても尊く、大切に感じられる。


友達と行ったお店が美味しかったら
今度サッカーさんと一緒にいこう。



何か面白い出来事があったら
今度サッカーさんに話そう。



そう無意識に考えたり、
一緒に色んな事を共有したい


もう一人ではないとは
こういう事をいうんだ。


やっと手に入れたこの幸せが
将来に続くご縁になりますように…


どうか神様お願いします...。


ランキングに参加しています
↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ